にゃーーーー。×4

ヨニンとふたり+α

しゃらみろ録 2

 

不意に近づくとシャー!と言うしゃらく。


f:id:uxus:20180522105617j:image

 

「あら!固まって動けなかったのに、やめて!って言えるようになったのね!」

「自分出せるようになったのね!」

と喜んでいたのですが…。

 

オーナーさんいわく、

「あ それ普通に怖がってます」

とのこと。チーン

 

怖がらせてゴメンナサイ。

そんなつもりじゃなかったの

 

いつもケージ2段目のベットで過ごしています。


f:id:uxus:20180522105646j:image

「怖いなーいやだなー」となったときは3段目へ。

「もうやだ!ありえない!怖い!無理!」となるといちばん下のトイレの中に隠れます。

 

来た当初は、生活音にも慣れていかないとなぁと思ってたので、掃除機やらフロアワイパーやら、しゃらく みろくが見慣れないものも普通に使ってたのですが、、、やーめた。

 

怖いものは怖いよね。

急がずゆっくりいくべし。

 


f:id:uxus:20180522105712j:image

みろくはこの姿勢からちょっとも動かず、常に私の動きを観察。気は抜けないよね。

 

が、
f:id:uxus:20180522105942j:image

おぉ!動いた!かわいい。

 

オーナーさんが用意してくれた、焼きささみ。手からあげてみた。

 

みろく
f:id:uxus:20180522110230j:image

手からはやだ 皿にのせろ。

 

手からは食べてくれませんでした。

でもめちゃくちゃ食べたそうにしてた笑

 

しゃらく
f:id:uxus:20180522110401j:image

食べてくれた~嬉 (私の指ごと)

 

「かーぷっ」とゆっくりきたので全く痛くなかったのですが、ビクッとなってしまい

そのビクッに反応したしゃらくはシャーー!!

 

でもささみ先輩が美味しすぎて、その後も手から食べ続けてくれました。

 


f:id:uxus:20180522110559j:image

いつものゴハンもそのまま食べましたっ。

 ささみ先輩まじすげぇっス

 


f:id:uxus:20180522110652j:image
f:id:uxus:20180522110705j:image

リラックスした様子でキレイキレイして。

 


f:id:uxus:20180522110803j:image

おやすみ。

 


f:id:uxus:20180522110833j:image

みろくもおやすみ。

 

ちょびーっとずつ

進んでるような気がします。